スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しずつ動くのです
2011.03.17(Thu)
余震が続いているせいか夜あまり眠れず。

ちょっとカラダを動かせばお昼寝くらい出来るか?と
自転車で遠回りしながら用事を済ませ
無駄に体力消耗してみたけど眠くない。

かといって、読書も編物も気が乗らない。。。。

ウチからはまだまだ遠い場所だけど原発事故が気になるので
テレビはつけっぱなしです。

新聞をくまなく読んだりしてます。



こう毎日毎日ブログ更新って、どうなんだろ?
ちょっと悩みます。

どこかで紹介されていた
『不謹慎』についての記事を読んで
共感したというか考えさせられるというか
私は上手く表現出来ないのでよくぞ表現してくれた!という感じでした。




今日もガソリンを求める車があちこちで列をなしてました。

計画停電中は電車が全く動いていないので
(っていうか夜遅い時間以外は動いてないみたい)
無駄に車を使わざるを得ないというのもあるのかもしれないけど。。。
スタンドってこんなに混むものなのか不思議でしかたない。

ガソリンは個人では車に入れられる量以上は
買いだめ・買い占めは出来ないので
とりあえず満タンにして
いざというときのために使わないのかも知れませんね。
私もそうですし。

それならば、そのうち落ち着くのかな。

列のなかに、宮城とか八戸ナンバーの車があって
もし、そちらに帰られる方だというのなら
優先してあげるか、せめて満タンに売ってあげて欲しいものです。

給油を待つ時間が長丁場であることがわかっているので
みなさんエンジンを止めたり、暖房を切ったりしているのか
膝掛けかけたり、厚着したりそれぞれ工夫しているようです。





あいかわらずスーパーは
どちらかというと保存の利くものの方が売れているかんじでした。

ニュースでは生鮮品(野菜・魚・肉類)が売れないと
卸売り市場のひとが言ってました。

親切に停電時間を教えてくれているのだから工夫して
いままで通りのメニューでいいじゃない?

確かに夕飯の時間直撃されるのは困るけど
たった数時間、なんとかしようよ?
お祭り騒ぎだよ。なんか。





今日の新聞の広告にあった週刊誌の見出し。
○○で地震雲が!とか
1週間前には茨城では50頭のイルカが迷い込んできてた!
とか
今思えばそうだったの????と言うような記事があるようです。
あんまり信用出来ないけど。

それでも、スーパーで久しぶりに会った
『猫(をいっぱい飼ってる)のおばさん』とお話をしたところ

その日は、いつもなら朝窓をあけると一目山に庭に出て行く子が
外に出ようとしなかったそうです。
そのときは、具合でも悪いのかしら?と思ったそうです。

ウチの子らは・・・・?多分普通でした。




昨日今日は風が強くてホコリがスゴイので見合わせてますが
バックヤードに置いてある防災グッズの点検でもしたいところです。

置き場に余裕があるので
私とオットそれぞれに用意した衣装ケースに古着などと一緒に
必要と思われるものを入れてます。

新しい服を買ったら古い服を衣装ケースのモノと入れ替えるようにしてますが
最近はサボり気味・・・・
いざとなったら着られない・使えないじゃ困るしね。

上着などはかぶり物だけじゃなく
ジャージのような前ファスナーのものもあるといいそうです。
例えば腕を骨折したときとかは前が開くほうが便利でしょ?
重ね着もしやすいし。


車には

あまり味の評判はよろしくないけどコレを入れてます。
以前買ったもの(2006年頃)がちょうど賞味期限切れだと思うので
新しいのを買って入れ替えねば!

マイナス40℃から148℃まで保管出来るので
炎天下の車に入れっぱなしでも品質は保証されるようです。

ほか車には景品でもらったような
趣味の合わないぺらぺらな膝掛けなんかも
すきまに押し込んであります。無いよりマシかと。

いざ被災したらウチは猫7匹連れて避難所なんて行けないので
まずは人間の防災グッズなどをきちんと整え
そのときは猫のケアにつとめられるようにしたいです。
(実際そんなこと言ってたら何言われるかわかんないけどね)

猫用品はシーツも猫砂もフードも結構予備があるので
まあまあ安心。

水は箱買いしたのがいくつかあるのですが
賞味期限がきれててもそのまま置いてあります。
飲めなくてもなにかしら使えるでしょうからね。
ペットボトルにはいっていれば腐ることは少ないでしょうから。
ボトルも使えるだろうし。

みなさんはオリジナルで用意している防災グッズとかありますかね?
Comment












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。