スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カーテン作った!!その2
2010.05.12(Wed)
昨日は、出窓のカーテン作って浮かれてましたが
この(終わった)連休最大のミッションは
プレーンシェードを製作すること!だったのです。


もう、数年前から取り替えたくて色々検討してはいたのですが
幕体(布のこと)のみの販売がなく自作以外替えようがなかったので
とりあえず情報だけ収集してました。
多分ネットがなかったらきっと探せなかったわね。



そんなこんなで、長年放置というか後回しだったけど
とうとう洗濯してもあんまり綺麗にならなくなりましてね。


よし!この連休で作っちゃお!と決め 布を買ったり縫製資材を買い揃えイザ!


たったかたーーーーー
(音だけ軽快なミシン)


019_20100505220017.jpg
構想・準備期間が長かった割にはあっという間に出来ました。
ま、直線縫いだけだしね。

生地はココで買いました。150cm巾で1660円/mです。

1.9m購入で3002円。10cm単位で買えたので無駄がありません。
失敗もできないけど。。。

出来上り寸法が巾170cm丈125cmなので
生地を横方向(布の耳が上下方向)にしたので簡単でハギもなくスッキリ!
透けて見えるのはリングテープです。


020_20100505220018.jpg
同じ時に写真を撮ったのだけど
カーテンを開けたときと閉めた時でこんなに明るさが違うんだね!
(生地に遮光加工はされてません)
実物はこの色が近いです。


新築時は生成り色の無地のシェードでしたが
今回は壁紙もくすんで来たのでベージュを選びました。

ベージュだけじゃ寂しいので、派手すぎない柄入にしましたが
なかなか良い感じ♪

小柄だとごちゃつくし、あまり気に入ったのが見つからなかったし
(遠近法の関係で)大柄すぎるのは部屋が狭く見えるそうなので
ちょうどよいサイズだったとおもいます。




ぱたぱたとたたむ為のリング付きのコードを縫い付けるのですが
016_20100505220128.jpg
まっすぐ縫うだけとはいえ、コイツがなかなかのクセもの

ミシンの布おさえ(?)を替えて
リングをよけながら縫います。

017_20100505220129.jpg
コワイから、目打ちで押さえたりなんかして・・・


021_20100505220018.jpg
で、ちょっと気を抜くと曲がる・・・
でも気にしないよ!近くで見なきゃわかんないし♪(やけくそ)


018_20100505220130.jpg
生地が大きくって、邪魔だ~~~!


リングテープはコチラで購入147円/mでした。
今回作る分全体(全部で4枚作成予定)のm計算が結構ややこしかったです。
あと、ベルクロのメスだけ(オスは昇降機?というかレール?に付いてる)を7m買いました。

作り方はこのお店のトップページの左側に〈手づくりしましょう〉というところに
載ってたり、ほか プレーンシェード 手作り などと検索すると結構ヒットします。


編み物と違って、布関係は間違ってカットしちゃうとそこで終了!って事が多いので
カット前、縫う前となんどもなんども計り直して、それはそれは気を遣いました。
一番大変だったのはそこかな?

あと残り2枚縫うの(1枚は明日UPります)かーーーー。。。。




今は幕体のみの注文を受け付けてくれる業者さん→もいらっしゃるようで。。。。

ちなみに同じサイズのものをこのお店で一番安いと思われる840円/mで見積もったら
14700円でした。


そう考えると出来映えはさておき
気に入った布で作って実費4000円で出来たと思うと大満足です♪おほほ~
Comment












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。