スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くつした
2009.06.18(Thu)
くつした編み。
ちょっと、気に入ってます。

編み方は色々あるようで
まずは、メジャーなものからひとつひとつ試し編み中。
とはいえ、ほっそーーい針と糸で編んでるのでなかなか進まん。。。


今回はくつした編み編みの世界では超有名な
ウェンディさんのつま先から編むくつした編みで。



001_20090608211326.jpg
このど派手な毛糸はユニオンウールさんで買った
フィヨルドルックの718

ラップと呼ばれる引き返し編みの手法でつま先を編むのですが
段数を間違え編み直したのが幸いしたのか、3回目で理解できました!
面白い!この編み方!


002_20090608211333.jpg
別鎖で編み始めるのが、ちと面倒。




003_20090608211339.jpg
普段、仕事に行くときは黒いハイソックスをはいているので
完全におうち履きのくつしたです。

派手でも全く問題なし。暖かければそれでよし。


私としては
ニットであったか冬じたく―北欧etc.のおもしろテクニックニットであったか冬じたく―北欧etc.のおもしろテクニック
(2008/08)
林 ことみ

商品詳細を見る

この本に載っている



このかかと。
004_20090608211345.jpg
オレンジの部分のような感じのかかとが編みたい。


『ダッチヒール』とかいう編み方のようです。
足首・アキレス腱が守られるんじゃないかな?という感じ。
今まで編んでいるくつしたはノッペリしてるのに
こちらのは見た目もきゅっとしているし。





くつした用に道具はちまちま集めていたのです。
005_20090608211352.jpg
これなんて、ホコリかぶってワゴンに積んであったもの。
金属製の5本針。15cmくらいの。0号から4号まで買いました。


金属製より、竹製の方が好みなので
こちらも
006_20090608211358.jpg
巧竹物語さんの15cm・6本針。ネーム刻印してもらいったお気に入り。

バラで買ったのでケースは別に買いました。コレと同じもの。
15cmの5~6本針がちょうど良く収まるサイズです。

11cm前後の超短針も売っていますが
手の大きい私にはちょっと短すぎます。

以前、手持ちの 『両開き・ほつれ止め』の針を流用して
小物を編んでいたのですが(このほつれ止めの針がちょうど11cmくらいなのです。)
手に持った時に端がちょうど手のひらのニクにあたるのです。

小さめの手の方なら11cm前後のほうが使いやすいのかもしれないですね。



くつしたを編む方は他にも輪針を使用して様々な編み方をしている方もいらっしゃるので
いろいろ研究しようと思います。

Comment












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。