スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編み物の日々・・・
2008.03.17(Mon)
先月、テレビでニットブームについて特集されました。
その中で、世界的有名ブランドでも使用されているという
芸術的で美しい「一宮プレミアム毛糸」と呼ばれる
野呂英作ブランドの毛糸が紹介されました。

私、初めてこの毛糸を見たのですが本当にキレイな色合いで
とっても私好み。。。

早速、ネット徘徊し買ってみました。

手芸 手芸
私が買ったのはこのお店。               何とも言えないグラデーション


こういう、普通にメリヤス編みだけでも充分キレイに見える
グラデーションの糸が大好きで良く買うのですが
ここまでキレイなのは初めて。

野呂英作についてぐぐって見ると
やたらに『クレオパトラの蛇』というのが目に付き
さらにぐぐってみたら、外国の方がオリジナルで作ったマフラーの事らしく
この野呂糸のようなロングピッチのグラデーションの色の良さが
とても生かされるようなので挑戦してみようと思いました。

でもね~、コレ英文なのです。
日本の編み物というのはJIS規格の編み図を見て編んでいくのですが
このように文章(しかも英語)でなんて!

よく考えると、昔は編み図なんて存在しないで口頭とかで
編んでいたのかもしれないから、いいのかな・・・



手芸
あちこちのブログやHPを参考になんとかココまで編んでみました。
野呂糸はもったいないので、とりあえず試し編みです。


やっぱ私は、JIS規格がいいなぁ。。。。


編み物は、飽きるのでいつも色んなのを平行して編みます。
これは、いつも太めの糸でザクザクと編むのが好みの私としてはめずらしく
細い糸を使って、カギ編みの松編みでマフラーを編んでみてます。


手芸
ちょっと色合わせが思ったのと違いました。


他にも、こんな輪編みで帽子兼ネックウォーマーも編んでます。
つまり、棒編み・カギ編み・輪編みの3種類平行して編んでるのです・・・

って、今頃編んでも、もう使えないのにね。

あっちこっち手を付けすぎで、ホントに編み終わるのか不安・・・・



Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。